お問い合わせ

色合い変更

標準

文字サイズ

標準

拡大

メニュー

STORY 私たちの仕事 4 Array

STORY 私たちの仕事 4 Array

会社のさらなる技術力向上に貢献していきたい

水道技術本部管路整備部工務課

槻舘 隆星

水道供給の大切さや「人の役に立っている」という達成感を実感できる

業務内容と仕事のやりがい

水道管路の耐震継手化工事の設計積算業務という仕事を行っています。
具体的には、設計コンサルタントから提出される設計図の審査を行ったり、水道局や道路管理者等との協議や工事予定価格に関わる設計積算業務をしています。
水道管の更新目的や工事の概要を協議相手に説明し、設計内容に対する承認をいただき、一つの案件を仕上げたときにすごくやりがいを感じます。

職場環境や先輩社員などとの関係性

私の所属部署は、20~30歳代の若手社員が多く、とても活気がある職場だと思います。
また、配属のグループに関係なく、先輩社員から指導をしていただくこともあり、職場全体で業務に取り組む意識がある会社だと感じます。若手育成についても、チューター社員が指導役となり、3年から5年をかけしっかりと育成しています。

Myエピソード

新型コロナの緊急事態宣言中でも、社内のパーテーション設置をはじめとした様々な感染対策を行い、特別休暇の整備等、会社からのバックアップを受けながら業務を継続させることができました。多くの社員が出社できなくなった時でも、皆でフォローしあいながら、業務を止めることなく、おいしい水を供給し続けることができたことがとてもうれしいです。

ある1日のタイムスケジュール ある1日のタイムスケジュール

8:30
出社
8:35
ミーティング
9:30
コンサルタントと打ち合わせ
10:00
図面・設計書チェック
12:00
昼食
13:00
移動
14:00
水道局と打ち合わせ
15:00
現場調査
17:00
帰社
17:15
終業

PageTop